So-net無料ブログ作成
検索選択
基本情報 ブログトップ

アメッシュの仕組みは? [基本情報]


ゲリラ豪雨の予測に便利な「東京アメッシュ」。

細かい間隔と範囲の雨の状態が分かるのでとても便利ですが、
どういう仕組みなんでしょうか。

アメッシュの仕組みとしては、
東京、埼玉神奈川に設置されている5つのレーダーを使っています。

このレーダーから電波を飛ばし、
その電波の跳ね返りを調べることで
雨が降っているかどうかを調べています。

電波が強く返ってくると、強い雨が降っている、ということになります。

レーダーが感知した情報は、
1~2分後にはサイト上で更新されるようになっています。

東京にあるレーダーは、港区と稲城市に設置されていて、
レーダーから半径20kmでは250mメッシュ
50kmまでは500mメッシュで観測しています。

最初は東京のレーダーの情報だけでしたが、
神奈川県・埼玉県と協力することで、
より広範囲により正確になりました。



スポンサードリンク


nice!(0) 

アメッシュとは?ゲリラ豪雨対策に便利? [基本情報]

外出するときには、やはり天気が気になりますよね。
しかも、最近ではいわゆる「ゲリラ豪雨」が増えてきました。

ゲリラ豪雨は普通の天気予報では予測しにくいので、
なんとかしたいところです。

そんな時に、便利なのが「東京アメッシュ」です。
東京アメッシュ

実際知っていて使っている人も多いと思います。

東京アメッシュとは?



東京アメッシュとは、東京都下水道局が提供しているサービスです。

この東京アメッシュの特徴としては、
・5分毎に現在の雨の状況をリアルタイムで見ることができる
・250m、500m、1kmの範囲での雨量を観測することができる
というものです。

普通の天気予報では、時間感覚ももっと大雑把ですし、
範囲ももっと広範囲での情報になってしまいます。

なので、ゲリラ豪雨を避けるにはもってこいですね。

なお、情報料は「無料」です。(通信料は別にかかります)

東京アメッシュのサイトはこちらです。



スポンサードリンク


nice!(1) 
基本情報 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。